スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
北海道ツーリング その四
9/8 〔4日目〕【道内3日目】

心地よいエンジン音と共に朝が訪れました。

窓を開けるとそこには…

DSCN0082.jpg
キハ40


鉄道好きでない人にとってはただうるさい、としか感じないのでしょうがね。
ライハに居合わせた方々も反応していました。


今日の予定を簡単に書きましょう。
比布→宗谷岬→比布
という無茶コースです。

コンビニで朝食を取ってスタート!

距離が多いので、ひたすら飛ばします。
北海道の道は、基本的に道幅が広く(雪を除けておくため)、カーブもゆるいところが多いため、流れはとても速いです。

この日は約よわキロで巡航しました。


まずは、美深で休憩。

DSCN0084.jpg


そして国道40号線でひたすら北上。
稚内市内に近づくと、風がとても強く、左右に持っていかれます。
対向車線からトラックなどが来るともう大変!
重心を少しずらしておかないと一気に引き寄せられます。

風が強すぎて、フルスロットルでも80キロを切る場面もありました。


そして、苦労の甲斐があり、無事に宗谷岬に到着。

DSCN0093.jpg

DSCN0091.jpg
とりあえずの海鮮丼と海鮮ラーメンのセット


そして、お約束の「日本最北端の給油所」で給油。
燃費は驚きの54.54Lです。
比布からここまでの間に、止まった信号はほんの数個だけだったのが大きかったのでしょう。


DSCN0096.jpg
のどかな風景


帰りはオホーツク海側から回りこみ、また40号線へと戻ります。
途中でびふか温泉に入り、疲れを癒します。

DSCN0099.jpg
びふか温泉


夕飯は閉店間際のスーパーで買い込み、前日と同じライハに泊まります。

この日は500キロ弱という距離を走りましたが、内地で350km走る方がよっぽど疲労度が大きいです。
また、都市部にさえ行かなければ、60キロ=60分、というのもあながち間違いでもありません。

夕飯を食べるとすぐに消灯の時間になってしまいました。
10時に寝るとは、まるで健康な生活そのものですね。
関連記事
スポンサーサイト
[2011/10/14 15:02] | バイク | トラックバック(0) | コメント(6)
<<北海道ツーリング その五 | ホーム | 北海道ツーリング その三>>
コメント
先日はお疲れ様でした~

バイク乗りにとってバイクで北海道を走るというのは、憧れですねえ。海鮮丼と海鮮ラーメンのホタテがこちらではめったにお目にかかる事が出来ないくらい大粒で思わず食べに行きたくなりました。北海道だと500キロツーリングも信号がないので楽なんでしょうね?
先日の伊豆ツーは120キロを6時間という驚異的な駅伝選手と同じくらいの時間がかかり、疲れました。

一度は逝きたい北海道。
[2011/10/15 14:09] URL | へんなおじ #79D/WHSg[ 編集]
へんなおじさんさん
伊豆ツーお疲れ様でした!

ホタテ確かに大きかったですね。私もびっくりしました^^;
海鮮モノも美味いですよー^^
風圧のせいか、肩が少し重かったのですが、やはりストップアンドゴーが少なく、直線が永遠と続くので疲労度は格段に少ないように思います。

ただ、急カーブが基本的に少ないので、へんなおじさんはちょっと物足りないかもしれませんね(笑)
[2011/10/16 12:27] URL | takafmmi #79D/WHSg[ 編集]
中でも宗谷岬には行ってみたいです。へんなおじさん氏も言っていましたが、なぜか端とつくところにライダーは惹かれるようですね。北端制覇おめでとうございます。
[2011/10/16 21:03] URL | のび作 #79D/WHSg[ 編集]
先日はお疲れ様でした。

道央を北上したのですね。 いいなぁ。。

どうでもいい話ですが、比布はエレキ●ンのCMに使われました。 (多分、へんなおじさん氏はご存知ですw)

 私は北海道上陸後、留萌廻りで日本海沿いを北上した記憶があります。
 一般道で信号が無いので、45分で60km走ったような^^;
(制限50km/hでしたが、トラック煽るので;;)
 北海道通の兄弟と行ったので気兼ねは無かったのですが・・・
(後日談。 我侭な兄に賢弟は頭に来ていたらしい^^;)
 
 で元鉄ちゃんとしては、キハ40に見入ってしまいました。 現在はああいうカラーリングなのですねw
 (11年前に函館行ったとき(これは飛行機で)はオレンジ色でした。 函館本線は)
[2011/10/18 21:28] URL | ぴーす #79D/WHSg[ 編集]
のび作さん
ありがとうございます。そうですね。なぜか端の方を目指す傾向があるようですね。
不思議な傾向です(笑)
のび作さんも、定年後に是非、「北海道一周」、なんていかがでしょうか?
[2011/10/19 10:22] URL | takafmmi #79D/WHSg[ 編集]
ぴーすさん
どうもお疲れ様でした。具合の方は大分良くなりましたか?
CMの件は知りませんでした…

さようですか。と言うことはオロロンラインを走ったのですね。本当はそちらを通りたかったのですが、時間の都合上行けませんでした。
そちらから見える夕日は綺麗だそうで、是非一度拝んでみたいものです^^

ぴーすさんも鉄道好きでしたか。北海道のキハ40は、国鉄時代からこの色のはずです。朱色っぽいのは、首都圏色と呼ばれているものですね。
その他にも、北海道にはキハ40のキタキツネ、カニ仕様など、とても変わったものがあるので調べてみるのも面白いかもしれませんよ。
[2011/10/19 10:34] URL | takafmmi #79D/WHSg[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://en125haojue.blog.fc2.com/tb.php/45-cf8fc56c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ひっそりと暮らすEN125


プロフィール

takafumi

Author:takafumi
早社会人4年目。E36 323i Coupeの修理に追われながら、EN125もチョコチョコ出してます。

GN倶楽部

GN倶楽部

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。