スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
北海道ツーリング その三
9/7〔3日目〕【道内2日目】

朝6時ころ起床。
初めて寝袋で寝ましたが、意外と普通に寝られるものですね。
ちなみに、使用したのは2000円で買った封筒形のものです。

さて、前日は悪天候だった訳で、両親からきつーく「山道は通るな・川沿いには行くな」と言われてしまいました。
それものそはず、前日は札幌に流れる豊平川が、氾濫寸前だったそうです。
元々過剰な心配性の親ですので、言わずにはいられなかったのでしょう。


DSCN0037.jpg
お世話になった、ちとせライダーハウス


チェーンにオイルを給油し、朝7時ころ出発。
本当は富良野、美瑛を抜けてから旭川方面に向かう予定でしたが、川沿いの山道のために却下。
国道経由で旭川へと向かいました。

まず旭川でまず向かったのは男山!

DSCN0041.jpg

日本酒を造っているメーカーです。
ここの酒はうまいですよー^^
運転が無ければ試飲もさせてくれるみたいです。
もちろん飲めるわけが無いので、純米酒を買って自宅宛に送りました。


その後はちょうどいい時間なので、「あさひかわラーメン村」へと向かいます。

DSCN0044.jpg
梅光軒の学生ラーメン 確か500円

DSCN0045.jpg
いし田のミニ(?)ラーメン 400円だった気がします…


ラーメンを食べている間に大雨が降りましたが、食べ終わるころには止みました。
その後は何処へ行こう?と話しましたが、やはり美瑛は行きたい!
という事で遠回りですが美瑛へとバイクを走らせます。


DSCN0053.jpg
かの有名な「ケンとメリーの木」通称ケンメリの木ですね

DSCN0061.jpg
近くの路上で一枚


綺麗な風景を惜しみつつ、お次は近めの「美瑛白金 青い池」へと行ってみました。
うん…なんだか期待はずれでした…
青めの沼?といった方がいいのでは?

DSCN0069.jpg

DSCN0075.jpg
空は美しい


この日も雨に降られたり止んだりしましたが、お陰でいいものも見れました^^

DSCN0078.jpg


さて、もう暗くなってきてしまいますので、ライダーハウスへと向かいます。
向かったのは「ブンブンハウス」。
利用料は驚きの300円也。
現在は閉めてしまった様です。

都会慣れしてしまっているので、少しばかり驚くことがあります。
ここは比布駅隣ですが、駅前には何もありません。
コンビニも、国道へ当たる3kmほど先。
夕飯を駅近くで済まそうとしたのが失敗でしたが、なんとか飯にありつき、消灯の夜22時には寝袋に収まり、翌日に備えたのでした。
関連記事
スポンサーサイト
[2011/10/13 19:40] | バイク | トラックバック(0) | コメント(4)
<<北海道ツーリング その四 | ホーム | 北海道ツーリング その二>>
コメント
へっー「ケンメリの木」ですか?takafumiさん若いのにケンメリってご存知ですか?お父上の影響かな?すごーく懐かしいですね。って私も中学生ぐらいの時か?寝袋初体験ですか?私は、ボーイスカウトやっていたんで、散々寝袋のお世話になりました。
[2011/10/13 22:55] URL | Cervo #79D/WHSg[ 編集]
>>Cervoさん
もちろん知ってますよ^^父の影響もありますし、祖父が何台もスカイラインを乗り継いでいた影響もあるかもしれません。
「スカイライン誕生秘話」なるものを中学生の時に読んだほどです。
Cervoさん、ボーイスカウトをやってらしたのですか。さすが経験豊富ですね。私は完全に初でした。ライハに泊まるために買った、という形ですので…
[2011/10/14 15:20] URL | takafmmi #79D/WHSg[ 編集]
スカイラインは、日産自動車と合併したプリンス自動車から歴史がスタートします。プリンスは、旧中島飛行機で、戦前の名だたる名機を作っていた会社でした。そういう過去を引きずっているのでスカイラインってクルマは、オールドファンには、琴線に触れるものがあるんでしょうね。私も学生時代は好きでたまりませんでした。未だに自分で所有したことが無いんですが。。。
[2011/10/14 21:36] URL | Cervo #79D/WHSg[ 編集]
Cervoさん
なんだか「スカイライン誕生秘話」なるものをもう一度読みたくなってきました。
やはりスカイラインにはくすぐられる何か、があるように思えます。
ただ、R33からはちょっと重いなー、と思います。桜井氏手がけていたR31のころまでは、どれもスタイリッシュで素敵ですね。
[2011/10/16 12:20] URL | takafmmi #79D/WHSg[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://en125haojue.blog.fc2.com/tb.php/44-7ee936f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ひっそりと暮らすEN125


プロフィール

takafumi

Author:takafumi
早社会人4年目。E36 323i Coupeの修理に追われながら、EN125もチョコチョコ出してます。

GN倶楽部

GN倶楽部

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。