スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
【復路編】第1回 全国GN125ミーティング 其の三
AM 5:30
小鳥のさえずりで自然と目が覚めます。
身震いし、布団をかけ直すも、もう寝付けないために出発の準備をします。

6:05ごろにチェックアウトを済ませ、宿を出ます。

DSCN0062.jpg
車体には露が…どれだけ冷え込んだのか

DSCN0063.jpg

今回お世話になった宿は、「蓼科スポーツドミトリー」。
とても親切な夫妻が経営しており、休前日なのに素泊りで2750円という破格でした。
また機会があれば是非利用したいです。


この宿を下り、女神湖を観ます。

DSCN0066.jpg

今日もいい天気!でも寒いためにバッチリとレインウェアを着込んでいます。


DSCN0070.jpg
白樺高原を通る蓼科スカイライン 速度は自重します(笑)


この後、右コーナーで倒しすぎて転けそうになりました。
更にその後は、朝っぱらから白バイを発見。
朝早くからご苦労様です(お世話にならなくてよかった…)


快調なペースで進み、7:14頃に信濃追分近くで給油をします。

DSCN0092.jpg

485km走行、11.05L給油なので、43.89km/Lです。
これだけの低燃費は初めてです。普段は37、38前後です。
山では結構ブン回したのに、思ったより良い結果でした^^


私もいい加減腹が減ってきたので、コンビニ休憩を挟みます。
と言っても、カップ麺です。ここでようやく体が温まり、上着のレインウェアを脱ぎました。
ENのチェーンにもオイルを差してやり、出発します。

これより、ずっと行ってみたかった碓氷峠へ向かいます。
前々日に、DIYパパさんが逆方面からアプローチしたそうです。


そしてやっと来ました!碓氷峠。

DSCN0096.jpg
ここより群馬県へ

DSCN0099.jpg

DSCN0105.jpg
有名でない第六架橋

DSCN0112.jpg
見えてきました!めがね橋。鉄道マニアにはよだれモノです(笑)

DSCN0127.jpg
めがね橋からの山々

DSCN0136.jpg
すごい傾斜!(に見せてます 笑)

DSCN0145.jpg
もう一枚

この橋は、鉄道マニアでなくともご存じの方は多いと思います。信越本線横川ー軽井沢間に作られたレンガ造りのアーチ橋です。
この区間は66,7‰(パーミル)という当時日本最大の急勾配で、鉄道の敷設は困難を極めました。アプト式と言い、機関車にギアを噛ませる事でこの困難を克服しました。

詳しくはググって下さい^^


ここを後にし、鉄道文化村へ向かいます。

DSCN0180.jpg
EF62

ここでは1時間ほど潰してしまいました。ここは、鉄道マニアらしき人と、家族連れしかいませんでした。
私はもちろん…前者ですね。


そしておぎのや!
小学生のころからずっと食べてみたかったのです。峠の釜飯弁当。
味は…普通です。900円也。

DSCN0192.jpg
峠の釜飯弁当


そして妙義山を通り、道の駅しもにたで休憩。
塩沢峠へと南下します。

DSCN0197.jpg
@県道192号線 群馬県甘楽町


DSCN0201.jpg
@群馬県


それから土坂峠を経由、秩父で温泉に入り、
国道299号線を通って無事に横浜の自宅へと到着しました。
2日目の距離は約300km、全行程で約725kmとなりました。

長かったツーレポはこれにて終了となります。
スポンサーサイト
[2011/07/28 22:51] | バイク | トラックバック(0) | コメント(12)
第1回 全国GN125ミーティング 其の二
14時ころ、無事に道の駅、木曽福島に到着。
皆様結構早く着いていたようで、既に十台以上のGNが集まっていました。

DSCN0035.jpg

皆さん色々弄っていて、見てるだけでも結構面白いのですよ。
しばらく様々なお話をし、自己紹介してからアイスクリーム屋へ向け出発します。

DSCN0042.jpg

DSCN0047.jpg
(誰かウイリーしないかなぁ…)

DSCN0049.jpg


それから走っていると、DIYパパさんが重大なことを教えて下さいました。
「車軸狂ってるよ」と…

その先にあった展望台の所にバイクを置き、調整することになりました。
其の一で書いたアクスルナットを飛ばした、というトラブルがありましたが、この時にした本締めがよろしくなかったらしく、車軸が狂ったまま約300kmほど走っていたのでした。

さすがは皆様で、あっという間に工具が出てきて、ぱっと直して下さいました。
この時にご迷惑、ご心配をかけてしまいまして申し訳ございませんでした。
そして、本当にありがとうございました。改めてお礼申し上げます。


無事に出発し、開田高原アイスクリーム工房へ到着。
即食べてしまったので写真がありません(笑)
普段食べていないだけに、余計に美味しく感じます。


その後、蕎麦屋の「くるまや国道店」へと向かいます。

DSCN0050.jpg

何を食べるか迷いましたが、無難なざる蕎麦にしました。
ぴーすさんが3段食べると言って驚きましたが、量はそれ程でもなく、後から3段でも良かったかも、と思いました。

久しぶりのざる蕎麦なので、嬉しくて蕎麦つゆを飲みまくってしまいました。
やはり蕎麦はうまいですね!栄養はなさそうですが(笑)

DSCN0052.jpg


ここでお開きです。
しかし、まだ気が抜けません。宿は蓼科にあるのです。
もう疲れて、ルートを考える気力がないのでナビに丸投げしてしまいます。

設定すると、到着21:30で、距離が90km以上…だと?
気が重い(笑)しかし、飛ばせば早く着くでしょう、と思い飛ばしまくります。

まずは、権兵衛峠へと向かいます。丁度よく前にR32(スカイライン)がいたので、ピッタリとくっついて行きました。速度はメーター読みで丁度ゆわキロメートルほど。さすが地元の車だけあって、綺麗にラインをトレースしていきます。

この峠は標高が高いのか、結構と冷え込みます。長いトンネルは寒すぎて意識が遠のきそうになりました(笑)
ちなみにこの権兵衛峠、50代の父の話によると昔は点線国道だったそうです。

DSCN0055.jpg
ずっと一緒だったR32


それから杖突峠へと入って行きます。
良い道らしいのですが、あたりはもう真っ暗。街灯が全然ありません。
寒いので、不本意ながらレインウェアを着込みます。

出発して飛ばしまくると、幸い前にいいペースのクラウンがいました。
どんなカーブか分からなくて不安なため、この車に付いて行きました。
離れるとスピードレンジが一気に落ちるため、死に物狂いでついていきました。
単独であの峠を走る自信はありません。
今思うと、よく無事だったと思います。


途中で疲れを癒すため、すき家でおろしポン酢牛丼を注文。
至福のひと時です。


それからまた走りだし、宿へと向かいます。
途中山道で、なぜか大型バイクが譲ってくれました。
上り坂で譲ってくれたので、抜くのに少し時間がかかりました^^;

そうして20:40ごろにようやく到着です。
場所は、ほとんど白樺高原です。標高が高くて寒かったです。宿主さんが1000m超えているといっておりました。

漬物とチューハイのサービスがあり、ビールをもう一缶飲んでとっとと寝てしまいました。
これで一日目は終了です。

走行距離は、約420kmほど。記録更新しました(笑)
[2011/07/23 17:31] | バイク | トラックバック(0) | コメント(2)
第1回 全国GN125ミーティング 其の一
来る7/16、全国GN125ミーティングが行われました。
ENも、兄弟車ということで図々しく参加させて頂きました。


集合場所が遠いので、4:30ころに自宅を出ようとします。
実際には、忘れ物などをして4:50に横浜の自宅を出発しました。

DSCN0004.jpg


246をひたすら飛ばし、厚木から県道60号線に入り、走っていたところで悲劇は起きました。
後輪が「クニュ」っと曲がったのです。
よく見ると、シャフトを押さえるボルトがありません。これはやっちまった…
前日にチェーン交換をしたのですが、暑さでボケてたのか、本締めが甘かったようです。
高速走行中でなくてよかった…冷や汗がどばっと湧き出ます。

神の優しさか、ここは丁度よく(?)ガソリンスタンドの前で、開店準備をしています(この時、5:50)
意を決しておじさんにナットがあれば譲ってくださらないかと頼んでみます。
すると、何個か持ってきてサイズに合うものを下さいました。
工具も借り、なんとか地獄から抜け出します(後にこれがトラブルの元となります)


6:30ころになんとかガソリンスタンドを後にし、道志みちを通ってノンストップで山中湖まで向かいます。
やはりまだ車が少なく、あまりストレスなく快適に進みます。
7:50ころに山中湖の西端の方で一息付きます。

DSCN0006.jpg
@山中湖


そして、河口湖を通って20号線へ。
ひたすら走り続けます。

DSCN0008.jpg
@河口湖

DSCN0019.jpg
@韮崎 GNが写りこんでいる気が…


10:10ころ、暑さと疲れがピークに達し、道の駅はくしゅうにてトイレ休憩。
バンダナと手袋をびっしょり濡らします。
確か、ここで赤いGNと遭遇したような気がします(暑さで記憶が定かではありませんw)

DSCN0024.jpg
@道の駅はくしゅう


やっぱりこっちまで来たら諏訪湖を見ないとな、ということで諏訪湖を目指し走ります。
本当はワカサギを食べたかったのですが、ワカサギ釣りの看板は幾つもあります。
が、食べる方はなかなか見当たりません。しょうがないので、昼食はうなぎに決定。

DSCN0027.jpg


あとからデジカメを見てみると、諏訪湖の写真を撮り忘れたようです。無念。
12時過ぎに諏訪湖を後にし、塩尻峠を抜け木曽福島へ向かいます。

DSCN0032.jpg
19号線にて


トラブルがあったため、時間が平気かどうか心配でしたが、結局は14時には到着しました。
既にたくさんのGNが止まっており、道の駅に入る前から一瞬で分かりました。


ちなみに、木曽福島の2つほど前の道の駅からピースしたのは私です(笑)


続きます。
[2011/07/22 06:20] | バイク | トラックバック(0) | コメント(9)
ツーリング前整備
今日は朝っぱらから色々とやりました。

まずは、チェーンの交換。
数日前に、中国から届いたスプロケット(42丁)を装着しました。
そのため、標準では118リンクですが、もう少し詰めました。114だったかな?
近所で買った1500円のチェーンカッターで余裕で切れました。
使用したチェーンはKMCです。ヤフオクでもチョコチョコ出ていますが、これも同じ店で700円程度で買いました。これだったら全然惜しくありません。
ちなみに、それまで付いていたチェーンはSASでした。片伸びしまくりです(私がチェーンメンテ怠っていたせいですがw)

そして、YBR用のカウルを装着しました。
くもさんが付けていたので私も付けてみたのですが、ENには要加工でした。と言っても小加工でOKです。
ステーは、付属のものを手とペンチで曲げながら付けました。
気になる色ですが、大した違和感はありません。
正直、風防効果は、よく分かりませんでした。


DSCN9982 (2).jpg
[2011/07/15 13:33] | バイク | トラックバック(0) | コメント(2)
富士スバルライン
7/9に富士スバルラインを登ってきました。
募集主はSNSの原付二種のコミュニティです。

第二集合場所の道志みち入り口にあるヤザマキに行くと、既に大量のバイクが集まっており、その時点で台数は14台に。

DSCN9975.jpg

それから道志みちで、道の駅どうしに向かいます。
が、この日もいました。永遠と30kmで走る車。スピード順守の方かと思いきや、直線では60kmほど出したり。ちょっとは察してくれてもいいんじゃないですか?
と思いましたが、前見るので精一杯なんでしょうね。

道の駅をでた後は「麺'ズ 冨士山 」といううどん屋へ向かいました。
ここのうどんが旨いのです。かなり固くコシのある麺を使っておりまして、量も多かったです。このボリュームで650円也。
人気らしく、外にまで列ができていました。

DSCN9981.jpg


腹が膨れ上がったところで、富士スバルラインへと向かいます。
ここで関西方面から来た方2名と合流です、なんでも、一人は京都から来たとか。
なーに、片道400kmですよ。
と言っていましたが、やはり原二乗りはタフな方が多いのでしょうか?私は300kmでクタクタになってしまいます。

DSCN9983.jpg

DSCN9987.jpg

原付200円とはさすが格安!


DSCN9990.jpg

DSCN9991.jpg

DSCN9996.jpg

やはり原二だと、坂がとてもきつかったです。4速だと回転数が高く、5速にすると失速してしまいます。キャブも元々薄いのが災いしてか、又はオーバーヒートしたためか、やはりパワー不足を感じました。
やはりこういう所ではFIが有利ですね。

せっかく苦労して登ったのに、曇っていて全然見えません。写真は、雲が薄くなった瞬間に撮ったものです。下も、何も見えませんでした。
寒いし(笑)


帰りは、都留のあたりで大雨に襲来されます。

DSCN9998.jpg

メッシュジャケットの上からレインウェアを着たのに、雨が体に刺さるような錯覚を覚えました。
裏道志を大雨の中走りぬけ、無事に元のヤマザキに到着。
やっと雨から逃げ切れました。

雨のせいで集合写真が撮れずに、結局ヤマザキで撮りました。

DSCN9999.jpg

この日の走行距離は280kmほど。
晴れてる時にもう一度行ってみたいです。そういえば、前回山中湖へ行った時も大雨でした。

もし富士スバルラインへ行かれる方は、マイカー規制で登れない事がありますので、気をつけましょう。
[2011/07/13 20:30] | バイク | トラックバック(0) | コメント(2)
初・タオバオ
本日、中国より荷物が到着しました。
使用した業者は皆さん絶賛(?)のグッズエイトです。
6/30に注文し、7/10に到着。思っていたよりも早かったです。

DSCN0009.jpg

今回購入したものは、
スプロケ前後、LED液晶時計、ハンドルブレース、メーター、シートの生地、T10青LED10個、アンダーカウル、サイドカウルR・L、アクセルワイヤー、オイルフィルター10個(目指せ!あと6万キロ??)、YBR用ライトカウルです。

商品自体は6000円弱ですが、重さが6.7kgで送料が7000円弱。重いものは避けたつもりではいましたが、けっこうと重いですね。

さて、検品します。

DSCN0011.jpg
スプロケット。商品説明の写真では43丁でしたが、気がついたら42丁に。まあこれはよくある話ですよね?
というか、欠けがあるけど大丈夫か?これ。

DSCN0012.jpg
アンダーカウルです。バリがあるのはデフォルトですよね。気になるのはピンホールらしきもの。さすがチャイナクオリティ。今更これくらいは気にしません。

DSCN0015.jpg
これは3元のオイルフィルタ。使用に問題はないでしょう。が、写真の留め具みたいなものが、物によりバラバラの位置に。見てると面白いです。


早めに着いたので、オフ会になんとか間に合いそうです。
15日にいくつか取り付けようと思います。楽しみになってきました。
しかし、その前にタンクの塗装をどうにかしなければ。
[2011/07/10 19:04] | バイク | トラックバック(0) | コメント(9)
チープな店
先日、Cervoさんから教えていただいたスーパーチープツールズというショップへ行ってきました。場所は神奈川の軽協からすぐ近く。私の家からも10分程度という距離です。
まず、店の名前が突込みどころありすぎなんですけどね。


この店、色々なものが安くて面白かったです。この日買ったものは、KMCチェーン720円、チェーンカッター1500円、ハーネステープ70円という楽天での検索よりもびっくりな値段設定です。
「いろいろあって安いですねぇ」と言ったら、「中国から直接仕入れてるんだよ」と言っておりました。KMCチェーンは台湾の(ry

DSCN9970.jpg


近くまで来た方は、覗いてみるのもいいかもしれませんよ。
改めてCervoさんにお礼申し上げます。
[2011/07/07 00:07] | バイク | トラックバック(0) | コメント(8)
ハーネス確認
本日は早起きし、調子の悪かったメーターを確認します。

タンクを下ろし、ヘッドライトも取り去る。
そうすると、ハーネスの黒い被覆が2箇所ほど破れています。

よく見ると…
あれ?コードのいたるところにビニールテープが巻いてあります。
中を探るとありました!

GNDがプランプランしています。
コードが切れたのではなく、超がつくほどアバウトな方法で留めてあったコードが取れたようです。
これ…素人の私よりもひどいです(笑)
とりあえずギボシで留めて様子をみます。
そして、黒いビニールテープが手元になかったため、白でハーネスを巻きます。
とてもダサい…

そのついでに、ハーネス類の取り回しを変えます。
以前世話になったバイク屋に取り回しがおかしいと指摘されていました。
今回も、ちゃんとした取り回しならばこのような事態にはならなかった事でしょう。
さすがはヤフオク。やはり素人が買うのはリスクが高いですね。

アクセルワイヤーもおかしいままですが、近いうちに新しいものが来るので、交換時に元に戻すとします。


(デジカメを忘れたために写真はありません)


これで無事に復活したので、宮ヶ瀬まで流してきました。

DSCN9967-rt.jpg

雨に降られましたが、やっぱり山道は気持ちいい!
yaehしながら走りましたが、意外と皆さん返してくれて嬉しかったです。
6台中4台返してくれました。


それではこれから歯医者に行き、そのままアルバイトに行ってきます。
[2011/07/01 15:22] | バイク | トラックバック(0) | コメント(2)
ひっそりと暮らすEN125


プロフィール

takafumi

Author:takafumi
早社会人4年目。E36 323i Coupeの修理に追われながら、EN125もチョコチョコ出してます。

GN倶楽部

GN倶楽部

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。